fc2ブログ

【リリース】超薄型軽量で快適な着け心地、睡眠モニタリングが進化したスマートウォッチ『HUAWEI Band 8』5月11日(木)より発売

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
超薄型軽量で長時間装着しても快適!
睡眠モニタリングが進化したスマートウォッチ
『HUAWEI Band 8』5月11日(木)より発売 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、高性能かつ同価格帯で最薄※1、超軽量なスマートウォッチ『HUAWEI Band 8』を、市場想定売価8,580円(税込)にて発売します。
カラーバリエーションは、ミッドナイトブラック・サクラピンク・エメラルドグリーンの3色です。

『HUAWEI Band 8』は、抑えめの価格帯とコンパクトなデザインながらその多機能性でご好評をいただいた「HUAWEI Band」シリーズを、さらにバージョンアップさせた新製品です。
前モデル『HUAWEI Band 7』と比べて重さを約2g、薄さを約1mm減らし、付けていることを忘れるほど軽くて快適な装着感を実現しました。
また、前モデルと比べて各健康モニタリング※2が進化し、特に睡眠モニタリングは、独自のアルゴリズムHUAWEI TruSleep™ が2.0から3.0にアップグレードしたことで、より詳細なデータを精度高く採ることができます。
スリープモードの設定がより便利になったり、ウォッチ画面から睡眠レポートを見られるなど、利便性にもよりこだわりました。
さらには多種多様な文字盤、豊富なワークアウトモード、各種アシスタント機能を搭載し、ロングバッテリーにより充電の煩わしさが少ないといった特徴で、
初めてスマートウォッチを使用する方、健康的な生活を維持し管理したい方におすすめの1台です。Bluetooth連携するスマートフォンはAndroid 6.0以降、iOS 9.0以降に対応しています。

■『HUAWEI Band 8』の主な特長
・ファーウェイ史上最も薄くて軽量なディスプレイ
約8.99mmで約14g(バンドを含まず)と、ファーウェイ史上最薄・最軽量を実現し、市場の同価格帯モデルの中でも最薄
・進化した高精度の睡眠モニタリング
前モデル『HUAWEI Band 7』と比較し、モニタリング精度が約10%向上し、誤認識率が約40%減少しました※3。
・スリープモードがより使いやすく
・健康管理に役立つ機能満載※2
睡眠モニタリング、血中酸素モニタリング、心拍数モニタリング、ストレスモニタリング、生理周期トラッキングなど、HUAWEI Band 8はヘルスケア研究開発の成果である、先進的な健康管理機能を備えています。
・プロフェッショナルなスポーツモニタリング技術と100種類のワークアウトモード
バスケットボール、サッカー、eスポーツが新たにカスタムワークアウトモードに加わりました。
・多様な文字盤で毎日を楽しく
個性豊かな文字盤を10000種類以上※4ご用意。AOD(Always On Display)文字盤の常時点灯機能を搭載しているので、時計と同じようにいつでも時間が確認できます。
・日常生活をもっと便利に
充電速度も前モデルに比べて早くなり、約45分で充電が完了し、5分充電すれば2日間程度使えます※3
着信やメッセージの確認、LINEやSMSへのクイック返信※5、天気情報、音楽再生コントロール、遠くから写真撮影ができるリモートシャッター機能※6、アラーム(振動)、タイマーなど様々な便利機能をスマートウォッチから行うことができます。

※1:2023年3月時点で一般に市販されている5000円~10000円のスマートウォッチ(睡眠測定、心拍数モニタリングなどの健康管理機能を有する腕時計型端末)について、自社調べ。
※2:本製品は一般的なウェルネス・フィットネス目的の製品であり、医療機器として設計されたものではなく、病気などの診断、治療、予防の目的にはご使用いただけません。
※3:データはファーウェイラボによります。
※4:HUAWEI Healthアプリの文字盤ストアから文字盤をダウンロードできます。一部の文字盤は有料です。
※5:Android™スマートフォンのみ対応。
※6:EMUI 8.1以降とiOS 9.0以降のデバイスのみ対応。

■製品概要
・製品名:HUAWEI Band8
・サイズ:約24.54×約43.45×約8.99(W×H×Dmm)
・重量:約14g(バンド含まず)※1
・通信規格:Bluetooth(R)5.0 BLE
・防水:5ATM※2
・バッテリー:通常使用:約2週間※3
・市場想定価格:8,580円(税込)

※1:データはファーウェイラボによります。実際の重さは、個体差により異なる場合があります。
※2:このウォッチは、ISO22810:2010規格の5ATM防水レベルに準拠しているため、50メートルの静水圧で10分間耐えることができますが、実際に水深50メートルの水中における防水性を保証するものではありません。プールや海岸での水泳など、浅い水域での活動に使用できます。シュノーケリング、ダイビング、ホットシャワー、温泉やサウナ、高速流水を伴う水中や水深が深いところでの活動には使用しないでください。海水で使用した後は、必ず真水で洗い流し、水分をしっかりと拭きとってください。防水性能の詳細については、ファーウェイの公式ウェブサイトをご覧ください。防水性能は永久的なものではなく、日々の着用により保護性能が低下する場合があります。
※3:通常使用で約14日間とは、スマートウォッチをスマートフォンとペアリングし、心拍数モニタリングを有効化、毎週30分間ワークアウト、メッセージ通知を有効化(1日平均50メッセージ、電話6回、アラーム3回)、1日に200回画面点灯をした場合のファーウェイラボのテスト結果を参考にしています。

製品の詳しい情報は
『HUAWEI Band 8』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/band8/
スポンサーサイト



プロフィール

ユウキ@すまーとめでぃあ

Author:ユウキ@すまーとめでぃあ
スヌーピー大好き!主にモバイルガジェットに関することを話題にしています!
YouTube、Twitter、Instagramのフォロー&チャンネル登録よろしくお願い致します!
提供品のレビューなども行っておりますので、お気軽にメールフォームよりご連絡下さい!

つぶやき

人気ブログランキング

応援クリックお願い致します

にほんブログ村ランキング

応援クリックお願い致します

おすすめグッズ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム