fc2ブログ

ドコモ、2016年度第1四半期の決算を発表=前年同期比増収増益!

NTTドコモは29日、都内にて2016年度第1四半期(4月〜6月期)の決算を発表しました。
大きく2つに分けている通信事業、スマートライフ領域のどちらも増収増益となり、吉澤社長は「順調な滑り出し」とコメントしました。
DSC02535.jpg

第1四半期の営業利益22,993億円のうち、モバイル通信サービス収入の増加の要因として、ずっとくりこしの減収な無くなるといったことや、新料金プランの導入などが要因だとしています。
光回線の契約も順調に伸びており、営業利益増加に貢献した。
この2,993億円のうち、減価償却方法変更などによる影響(250億円)+先述の「ずっとくりこし」などによる影響(180億)を除いても、2,563億円となりますが、それでも前年同期比から209億円増となりました。

料金サービスとしては、先日提供の始まった"シェアパック5"ですが、こちらの選択率は約2割。
そして、カケホーダイライトの選択率は、約6割となっており、比較的利用の少ないユーザー向けのプランも堅調な伸びをみせている。
また、長期利用ユーザー向けの施策として、ずっとドコモ割がありますが、適用範囲の拡大もあって約7割の適用率となっています。

■LTE ネットワーク
LTE基地局は6月末時点で、全体として143,500局。
そのうちPREMIUM 4G対応基地局は、前年同期の3,500局から30,900局へ増加。
5月より国内最速375Mbpsサービスが提供開始されており、6月からは新たな周波数帯域である3.5GHz帯による370Mbpsサービスが始まり、全国49都市へ展開しています。
また、今年度中にも下り500Mbpsを超える通信サービスの提供も示唆しました。
スポンサーサイト



プロフィール

ユウキ / すまーとめでぃあ

Author:ユウキ / すまーとめでぃあ
スヌーピー大好き!主にモバイルガジェットに関することを話題にしています!
YouTube、Twitter、Instagramのフォロー&チャンネル登録よろしくお願い致します!
提供品のレビューなども行っておりますので、お気軽にメールフォームよりご連絡下さい!

つぶやき

人気ブログランキング

応援クリックお願い致します

にほんブログ村ランキング

応援クリックお願い致します

おすすめグッズ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム